小林政明法律事務所

弁護士紹介

小林政明弁護士の主な経歴
昭和58年3月   東京弁護士会に弁護士登録
平成5年1月    小林政明法律事務所開設
平成17年~現在  東京弁護士会法廷委員会(現在副委員長)
平成18年~現在  東京簡易裁判所調停委員
 


 
荘加大策弁護士の主な経歴
平成元年      出生
平成24年     中央大学法学部法律学科 卒業
平成26年     中央大学法科大学院 修了
          司法試験合格
平成27年     司法修習(東京修習) 修了
平成28年     東京弁護士会に弁護士登録
          小林政明法律事務所 所属
 
 
緑溢れる岐阜の田舎で、のびのびと育った平成生まれ弁護士。
暑さで有名な多治見市で、高校まで野球をやっていました。
「人に優しく」をモットーに、依頼者の気持ちに寄り添える弁護士でありたい。
若さを武器に、新しい分野にも挑戦していきたいと考えています。
大した資格は持っていませんが、ノリで受けた世界遺産検定3級は合格しました。